めっちゃ安い脱毛サロン大阪編、梅田・心斎橋・天王寺・京橋他






ミュゼの脱毛コースの流れ

ミュゼでの脱毛コースの流れを紹介します。
こんな感じで進むんだな、という事が少しわかると思います。
行ってみようか、悩んでいる人のためにまとめてみました。
まずは予約ですね。
電話かインターネットで予約できます。

次に、無料カウンセリングを受けます。
この時に、自分の毛の悩みや自己処理方法などについて相談します。
また脱毛コースの説明もしてもらえます。
次に、肌状態のチェックです。
肌や毛、毛質、毛量などをチェックされます。

肌を清潔にするために専用ジェルを塗ります。
抑毛成分配合のジェルです。

光から目を保護するために、ゴーグルを付けて脱毛します。
脇なら、約3分で終わります。

クールダウンのために、冷却パッドを使います。

仕上げに、トリートメントをしてもらえます。
ジェルや、トリートメントは無料ですよ。
特に追加料金が取られることはありません。
時間もそんなに掛からないのがいいですよね。
ミュゼに行ってみようかな、と思っている方は参考にしてみてください。




ミュゼ≪WEB予約限定スペシャル価格≫100円

ミュゼ近鉄難波ビル店

ミュゼプラチナム脱毛エステサロン近鉄難波ビル店についての情報をまとめました。

まず、アクセス方法についてです。

地下鉄御堂筋線からは、21番出口を上がってすぐです。
地下鉄千日前線から徒歩1分。

地下鉄四つ橋線から徒歩5分。
南海戦から徒歩6分。
JR線から徒歩7分です。

近鉄難波ビル店の住所は、大阪市中央区難波4丁目1-15番地近鉄難波ビル3Fです。

営業時間は、10時から20時です。

電話番号は、0120-965-489です。
定休日はありません。
WEB予約も可能です。

WEBから予約すると、脱毛メニューが安くなるクーポンがあります。
利用の際は、ぜひチェックしてみてください。

駐車場はありませんので、車で行かれる方は周辺の有料駐車場を探してください。

明るく、清潔感のある店内でリラックスして施術を受けられます。
個室なので安心ですし、メイクルームも完備しています。

駅からすぐでアクセスにも便利なので、通うのが楽ですね。

ワキ脱毛

ワキ脱毛のメリット、またデメリットはなんでしょう?
どちらも知っておくといいですよね。

まず、ワキ脱毛のメリットです。
もちろん、自己処理が楽になるのが一番のメリットですね。

夏場などは、ほぼ毎日処理する必要があるので本当に楽になります。
しかも、カミソリなどで処理していると肌が黒ずんだりしますよね。
ピンセットで抜いても、毛穴が汚くなってしまいます。

脱毛してしまえば、肌の状態も良くなります。
なんだか、メリットだらけですね。

デメリットも上げてみると、脱毛に時間がかかるという点でしょうか。
1回お店に行っただけで脱毛完了するという事はありません。
完全に毛を無くすには、何度も通う必要があります。

毛周期が2~3か月なので、大体それに合わせて通いますよね。
1年で4回くらいしかお店に行かないということです。

処理が完了するのに、4~6回お店に行くとしても最低1年はかかります。

ちょっと面倒かもしれないポイントですね。
それにしても、脱毛が完了してしまえば後は楽なだけです。

ちょっと頑張ってお店に通うくらいは何でもないかもしれません。
頑張るだけの価値がありそうですね。

女性の毛の処理【ムダ毛・脇毛・陰毛】ならこの脱毛サロン

ミュゼ京橋駅前店

ミュゼプラチナム脱毛エステサロン京橋駅前店の情報をまとめました。
アクセス方法についてです。
京阪線京橋駅からは、京阪モール口から出て、横断歩道をわたり、ビルを左手に進んでください。
正面の三菱東京UFJ銀行のビルの5階です。
地下鉄長堀鶴見緑地線からは、3番出口を出て道なりに歩きます。
最初の交差点の先にあるビルが京橋駅前店です。
JR環状線京橋駅からは、北口に出て駅を背に左に進みます。
最初の角を左折して進むと、京阪モールのある交差点に出ます。
そこを、三菱東京UFJ銀行との間に入ります。

道なりに進むと、左に京阪線京橋駅が出てきます。
別の三菱東京UFJ銀行の手前を右に曲がると、京橋駅前店のビルに着きます。
住所は、大阪市都島区東野田町2丁目3-14 大京本社ビル5Fです。
駐車場はありません。
車で行かれる方は、近くの有料駐車場を探してください。
営業時間は、10時から20時です。
定休日はありません。

駅から近いので、通いやすく便利です。

ひざ上の脱毛

ひざ上の脱毛というと、ひざ下の脱毛に比べてあまり重要視してない人のが多いのかな。
ショーパンやミニスカートに生足でニーハイブーツなんていうコーディネート、
秋口や春先にはぴったりですごくかわいいけど、
そんなときめちゃめちゃ重要なのが、ひざ上の脱毛です。

ひざ上、つまり太もも。
太ももの毛って、そんな剛毛ではなくて、産毛みたいな毛ですよね。
処理するのに、カミソリやシェーバーを使うと、柔らかい太ももの皮膚が傷ついてしまうことも。
せっかくのキレイな肌を、毛の処理のせいで傷つけてしまいたくはないですね。

カミソリも、お風呂に置きっぱなしだと、錆びてたり、古いカミソリだとよく剃れないぶん
強く肌に押し付けてしまったりして、もうなおさらよろしくありません。

別に生足じゃなくても、ストッキング履くにしろ、ひざ上って短いボトムならよく見える箇所。
この際脱毛サロンでひざ上の脱毛もして、どんどん太ももを出すファッションを楽しみましょう!

 

意外と目立つ?!ひざ上の脱毛について

ひざ上の脱毛は、ひざ下を脱毛するときに
ついでに自己処理で済ませる人も多いかと思います。

他の箇所がキレイに脱毛されていると尚更、そうでない部分が気になってきてしまいますよね。
ましてや、ひざ上の脱毛、太ももなんてそんな太い毛が元から生えてないし、産毛程度。
なのに気になってしまうって、よっぽど美意識が高まっている、と言ってもいいと思います。

それをきっかけに、全身脱毛してしまうという人も少なくないんですよ。
ひざ上の脱毛は、自己処理で済ます人が多いという点ですが、
自己処理を続けると黒ずんできたりすることがあるって知ってましたか?
そういうリスクを考えると、「やはりサロンで脱毛してもらおうか」と
考える人が増えてくるのも当然といえば当然。

ひざ上の脱毛もワキやひざ下の脱毛と同様、多くのプランが組まれています。
好きに選んで組み合わせることもサロンによっては可能です。
一度、サロンのページをチェックしてみてはいかがですか。